中古車査定で売るのに適した時期について

29
中古車の売却を考える際に、その時期については車検が来たから買い替えのために売却するという場合もあるでしょうし、あるいは引っ越しによって車を持っておく必要がなくなった場合もあるでしょう。

いずれにしてもその中古車売却の時期は狙ってしたものというよりも売る側の希望の時期があり、その時期にどうしても手放したいという状況が根底にあります。

このため、中古車買い取り業者から売却する側の足元を見られることがあり、インターネットで調べたりした価格よりも安く査定され、見積もりをされる場合もあります。また、業者によっては査定結果の金額を言わずに買取側に希望価格を言わせる場合があります。

中古車の車検の時期などの場合はある程度査定が低くされてもやむを得ない場合もあるかもしれませんが、中古車買い取り業者が売却する側に希望金額を言わせてくる場合にはできるだけ吹っかけたほうがいい場合もあります。その金額が査定金額とかけ離れていれば、業者側からその金額では無理と言われて交渉することができるかもしれません。

いずれにしろ、業者の言いなりで売却をする必要、たとえば急がなければいけない状況などがない場合には、腰を落ち着けて業者と交渉する必要があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加