中古車査定と外観との関係

43
中古車査定での見積価格や買取り価格が安いと不満に思う人も多くいます。インターネットで調べた価格と実際に見積査定をしてもらった結果としての買取り価格がかけ離れる場合もあります。

中古車業者からすれば安く仕入れて高く売りたいのが本音ですから、様々な理由をつけて中古車の査定価格を安く抑えるように、売り主側に安い価格で納得してもらうよう、言い方を工夫している場合も多くあります。

インターネットなどで車種や年式などを入力すればどの程度の中古車査定価格になるのか分かる場合も多くあり、実際に見積もりをした業者が言っている内容に納得できなければ別の業者に依頼しても良いと思えるのであれば、性急に話を進めず他社に見積もりを依頼するなどの方法も有効でしょう。

なお、外観については、事故歴があるかどうかなどは必ず確認されますし、細かな傷も査定価格の減額となるので、その点にはある程度業者側の言い分を聞くしかない場合もあります。
しかし、よほどの傷でない限りたとえば小石がはねてちょっと当たった程度などはどの車でもあり得る話なので、査定価格を少なく見積もられてもやむを得ない場合もあります。

それほどの減額要因とはなりにくいので、あまり気にすることはありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加