中古車査定に必要な書類を紛失した場合

8
中古車査定を受けて、それを実際に売却する際には、様々な書類が必要となります。

中古車査定から売却をするためには、以下のような書類が必要となります。

まずは車検証です。
これは、中古車の身分証明書ともいえるもので、絶対に持っていなければなりません。

本来は紛失してはいけないものなのですが、万が一紛失してしまった場合にはどうすればいいのでしょうか。
車検証は紛失をしたり盗難をされたとしても、再発行が可能となっております。

再発行をしてくれる場所は、最寄の運輸支局です。

その際には、本人確認ができる書類と印鑑が必要となりますので、忘れないようにしてください。
なお、本人が行うこともできますが、中古車査定業者にお願いをすることもできます。

次に印鑑証明書です。
これは、車検証の名義変更をするときに必要となります。

名義変更の手続きは、一般的に中古車査定業者が行いますので、手続きを委任するために必要なのです。
もしこの印鑑証明書を紛失したとしても、これも発行することができます。

発行してくれる場所は、印鑑登録を行った役場です。

印鑑証明書の発行をしてもらうには、実印と印鑑登録証が必要となりますので、忘れないようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加