洗車することのメリット

車を売るならば、出来るだけ高く、という気持ちを持ってしまうのは当然です。

しかし、気持ちだけでは高く売れるということはありません。きちんと最低限の準備をすることが重要です。
中古車査定において車種や年式、走行距離などが重要視されると考えている方は多いですが、中古車業者が見るべきポイントはそれだけではありません。

中古車査定では、いかにその車が大切に扱われてきたかということもポイントとして見られます。つまり、中古車の良し悪しは、メンテナンスが行き届いているかどうかということでもあるのです。

こうしたことからも査定前にやっておくべきこととして、車の洗車があげられます。
洗車をすると小さな傷が目立ってしまうと思われるかもしれませんが、小さな傷はほとんどマイナスポイントにはなりません。
それよりも、洗車をしていない状態であることのほうが車を大切に扱っていないという印象を与えてしまうため、厳しい目で査定が行われてしまいマイナス評価となることがあるのです。

中古車査定では様々な部分をポイントして見ていきますが、査定を行うのは人間ですから車の第一印象を良くするためにも、査定前には洗車をしておくことが重要なのです。

また洗車というとボディだけに注意が行きがちですが、タイヤやホイール部分などの足回りも忘れずに綺麗にしておくようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加