業者の調査と比較のススメ

中古車査定で一番重要なのはたくさんの業者に見積りをとること。
同じ車でもその業者のほしい中古車は異なります。

まずは、その査定をしてもらう業者の調査をするわけですが、その業者によって中古車を扱っているラインナップがかなり違います。
トラックやバン・ワゴンが多い所や軽自動車が多い所とさまざまです。
せっかく愛車を査定してもらうので、その業者に査定をお願いしましょう。

ただ、トラックや軽自動車では比較的簡単に得意分野がわかりますが、大手では得意分野の判断は難しいと思います。
そんな時はそれぞれの業者で扱っている中古車の比較をしましょう。

比較方法としては同じ車種・グレード・走行距離・年式、と、この順番で近い車同士を比較します。
それと重要用なのは前のオーナーの人数とその車がどこの都道府県で乗られていた車かです、海沿いの車は浜風で車の底が錆びやすいので海がない内陸の車より安価です。
これでおおまかな業者は決まると思います。

あとは、直接車を査定してもらいましょう。
車種・年式等によって、おおまかな金額は決まっていますが、ランク付けするのは人間ですので、洗車・内装掃除は必ずしていきましょう。
その担当者の対応でそのががほしい車種なのかも分かると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加