2月の新車販売台数ランキングが出ましたよ!

新車販売台数ランキング
自販連(一般社団法人 日本自動車販売協会連合会)から、2月の新車乗用車販売台数月別ランキングが発表されました。
1月の販売台数ランキングベスト30と比較すると、ランクインしている車で入れ替わりがあったのは、ホンダのオデッセイが20位にランクインし、スズキのスイフトが圏外になりました。

やはり、新型プリウスとアクア、強いですね。
プリウスは新型が登場してから2ヶ月が経ちましたが、中古車価格も落ちている感じがしません。
アクアも中古車相場では価格が安定しています。
と言う事は、旧型プリウスの中古車査定での買取金額も、大幅な下落はしないと思われます。
もちろん新型が登場した事によって今までよりも買取相場金額は落ちましたが、思ったよりも大幅な下落はしていないはずです。

新型プリウスは予想以上の予約が入っており、新車をすぐに手に入れられないユーザーが程度の良い中古(旧プリウス)を購入する事もあるようです。ですので、この新型プリウスの品薄状況が落ち着くと中古車査定での旧プリウスの買取査定金額も落ちると思われます。旧プリウスを中古車査定で売ろうと思っている方は、今のうちに売却した方が良いでしょう。

[table id=7 /]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です