今までの常識を覆す、新しい中古車査定が登場!Ucar査定(UcarPAC)

今までの常識を覆す、新しい中古車査定が登場!UcarPAC
ネットでの一括中古車査定も、一昔前に比べるとかなり一般に認知されてきたようです。
ですが、日本国内で売りに出される中古車の中で、ネットの一括中古車査定を通して売られる車の数は、全体の数パーセントにすぎません。
未だにほとんどの人がディーラーで買取や下取りに出しているのが現状です。
ディーラーに持っていくよりも、一括中古車査定の出した方が確実に、いや、100%高く売れるのですが・・・
まだまだ一括中古車査定がメジャーになっていないと言うことですね。
また、一括中古車査定が敬遠される理由がいくつかあるために、利用したくてもできないと言う人もいるようです。
その理由としては・・・

  • 申し込むと多くの中古車買い取り業者から電話が掛かってくる!メンドクセー!
  • 多くの中古車買い取り業者に査定を申し込むと、実際の査定に何回も立ち会わなければならない!メンドクセー!
  • 価格交渉メンドクセー!
  • 買い取り業者の営業マンに強引に安い価格で買い取られてしまいそうで不安だ~
  • 多くの中古車買い取り業者に個人情報を渡さなければならないので不安だ~

上記のような理由が、中古車一括査定を申し込む上でネックになっているのだと思います。

これまでの一括中古車査定とは違う一括査定サイトが誕生

いやあ、世の中には私と違って頭の良い人が居るもので、先に述べたようなネットでの中古車一括査定のデメリットを排除した中古車一括査定のビジネスモデルを考えちゃった会社が出てきました。それが「Ucar査定」です。

では、Ucar査定と今までの一括査定とはどこが違うのか?
Ucar査定の中古車査定の流れに沿って見ていきたいと思います。

1.WEBページから査定の申し込み

これは他の一括査定サイトと同じですね。

2.「Ucar査定」から電話で連絡があり、車の出張査定の日程を決めます。

この時に電話が来るのはUcar査定からの電話一本だけです。
たくさんの買取業者からガンガン電話が掛かって来ると言うことはありません。
あくまでも電話が掛かって来るのはUcar査定からの一回だけです。

3.電話で決めた日時に最寄りのガソリンスタンド、もしくは自宅で査定を行います。

Ucar査定 ガソリンスタンド査定査定はこの時一回のみ。
何回も違う業者が来て査定を行わなければならないと言うことはありません。

4.査定された車のデータが、Ucar査定のマイページに掲載されます。

査定された車の情報はネット上のマイページに掲載され、Ucar査定が提携している約580社の車買取業者や中古車販売店にも開示されます。
そのマイページ上で中古車買取業者は買取金額を入札します。オークションのような感じですね。
この時は、売り手側の個人情報は業者側に知らされていません。
また、この時に買取業者に入札してもらう金額の「最低希望売却金額」を設定します。この「最低希望売却金額」以下の金額では決して売られることはありません。
この「最低希望売却金額」が相場より極端に高かったりすると業者が入札できませんし、安すぎると売り手が損をしてしまいます。その様な場合のために、Ucar査定の担当者が、金額設定についてアドバイスもしてくれます。
ちなみに車のデータが開示されるのは5日間です。
この間に希望の金額が入札されない場合は、金額を変更して再度掲載することもできます。

Ucar査定マイページ

5.入札の様子を見て車を売却する業者を選びます。

これで車の売却先が決定しました。

6.車売却の手続きに必要な書類をUcar査定に郵送します。

・自動車車検証(車検証)
・自賠責保険証明書

・印鑑証明
・リサイクル券
・自動車税納税証明書
・譲渡証明書
・住民票
・戸籍謄本
上記のうち、自動車車検証と自賠責保険証明書は必ず必要ですが、それ以外は場合によって必要な書類です。
この書類ついてはUcar査定から詳しいアナウンスがあります。

7.買取業者が車を引き取りに来ます。

この時に何かの営業をされたりすることは一切ありません。
買取業者とやり取りするのはUcar査定ですので、この時はただ単に車を持って行ってもらうだけです。

7.売却代金が銀行口座に振り込まれます。

指定した銀行口座に車の売却代金が振り込まれます。売却にかかる手数料は一切かかりません。

上記のような流れでUcar査定での中古車売却が行われます。

今までの一括中古車査定とは違う形態の一括査定

簡単に言えば、「Ucar査定が売る側に代わって、業者とのやり取りを行いますよ」ということなのです。
ですから、直接買取業者と交渉したりすることはありません。それはUcar査定が代わりにやってくれます。

また、他の一括査定サイトは「業者への査定申し込みを代行するのみ」ですので、一括査定申し込み時に入力された個人情報(住所や電話番号など)はすべて買取業者に送られます。ですが、Ucar査定では車売却が決定した業者へのみ売り手の個人情報が送られます。
ですから、たくさんの買取業者から電話が掛かって来るような事は無く、電話はUcar査定から一回掛かって来るのみです。
Ucar査定
もう一つ注目したいのが、このシステムを利用することにより、中古車買取業者は出張査定をする必要がないので時間と経費を節約でき、その分買取価格に上乗せして高い買取金額を提示することが可能になったという点です。
Ucar査定

Ucar査定の課題点

このシステム、本当に画期的だと思います。
「ディーラーに売るより一括査定で売った方が高く売れることは分かってるし、数社の買取業者に査定してもらって一番高いトコロに売るのが良いのだろうけれど、何回も電話が来たり、査定のために何回も予定を割かなきゃならないのはメンドクサイ・・・金額交渉もウザいなあ・・・」
私だって車を売ることになれば、もちろんネットの一括中古車査定を利用するつもりですが、同じこと考えちゃいます(笑)
業者にとっても中間マージンやヒューマンリソースの負担が少なくなるので歓迎なのではないでしょうか?

ですが、まだまだ課題点もあるようです。
まず、まだ日本全国が対象ではないので、利用できない地域があります。
2016年9月上旬現在の対応エリアは東京都、神奈川県、千葉県、 埼玉県、茨城県、愛知県、宮城県です。
今後、2016年9月に大阪近畿地域・東海地域、10月に九州地域 、11月に北海道・東北地域、12月に四国・北陸地域へ対象エリアを拡大していく予定だそうです。
そして気になったのが「ローン中の車両の売却」について。
他の一括査定ではローン中の車でも組み換えローンなどを利用して売却できる場合もあるのですが、Ucar査定は対応していないようです。

← 詳しくはUcar査定WEBサイトで!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です