安いぜ、金融車!って絶対買っちゃダメ!

安いぜ!金融車!って絶対買っちゃダメ!
「あこがれの高級車、金融車だったら半額以下で買えます!」
「安さが魅力の金融車、150万円で、あのメルセデスベンツのオーナーに!」

こんな謳い文句を見たことがありませんか?

この「金融車」という中古車、いったいどんな素性の車なんでしょうか?

金融車って何なんだ?

ローンを使って購入された車で、ローン完済前に何らかの理由で売却された、あるいは手放された車のことを金融車と呼んでいます。
ローンが残ったまま流通しているのが金融車です。

「え?ローンが残ったままでも車を売却できるの?」
「ローン残がある車が流通するの?」

そう思いますよね?
私もそう思いましたが、そんなことができちゃんですね。

まず、「金融車買取専門店」という業者が存在しているんですね。
ローンが残っている車を専門に安い金額で買い叩く業者です。この業者に売れば、ローン中の車でも売ることができます。でも超激安で買い叩かれます。

次に「車でお金貸します!」から流れた車ですね。よく電話ボックスや電柱に「車でお金貸します、乗ったまま、ローン中でもOK」なんて貼り紙があるのを見たことがありませんか?
この車金融を利用してお金を借りた人が、その返済ができずに担保の車を取り上げられてしまい、それが金融車買取専門に廻って流通している場合です。
そしてもう一つ、たとえばヤミ金融などに借金があり、それが返済できなくなって車が「借金のカタ」として取り上げられちゃった場合、などです。

これ以外にも色々な事情でローン中の車が世の中に出回っているわけですが、ローン中の車ですから本来は売買できませんよね。

売買とは「所有権が移動すること」ですから、ローン中で所有者が信販会社やディーラーになっている場合は、厳密に言えば金融車というものは売り買いできません。
あえていうなら、「所有者の許可無く行われる又貸し」ですよ!
よく金融車買取業者のウェブサイトに「買ったその場でお渡しOK!書類も必要なし!」なんて書いてありますが、そりゃそうですよ、又貸しですから!

金融車ってこんなにヤバイ!

「高い車が激安だったらいいんでない?」と思ったりするかも知れませんが、いやいや、金融車はデメリットだらけです。というか、買ったらヤバイ。

名義変更ができない

まず、車の所有者はローン会社やディーラーになっていますから、名義変更ができません。
名義変更ができないとどうなるのでしょうか?

任意保険に加入できない

まず、任意保険に入ることができません。保険代理店によっては加入できることもありますが、事故を起こしたときに保険金が払われない事が多いです。というか、ほぼ100%保険金は支払われません。この場合、保険代理店が保険会社に虚偽申請をしていることが多いです。

車検に通らない

というか、恐らくほとんどの金融車が車検に通りません。それはなぜか?
金融車の前オーナーは、ローンが払えなくなって車を金融車買取業者に売ったり、借金のカタに取られた場合がほとんどです。そのような人は自動車税をちゃんと納めたりしません。
自動車税を納めないと車検を通すことができません。

また、車の所有者(ローン会社やディーラー)が「税止め手続き」を行うことがあります。これはリース車両が金融車として勝手に売却された場合に多いです。
だってリース会社としたら勝手に売られてしまった車の税金を払う理由はどこにもありませんからね。この税止め手続きが行われると車検に通らなくなります。

そして、所有者によって「強制抹消」されてしまうことがあります。「強制抹消」は、印鑑証明と登録印があれば可能です。この「強制抹消」されていることに気づかないで警察に取り締まりを受けた場合、無車検運行になってしまいますから刑事処分になってしまいます。

金融車の実態

結局、金融車はかなりヤバイ車です。

詐欺師がディーラーを騙して取り込み詐欺をやって そのままの状態の中古車を金融車として販売している場合もあります。

また、これは私がディーラーに勤めていたときに聞いた話ですが、ある人がベンツの金融車をすごく安い値段で買って大喜びしていたけど、朝起きて駐車場に行ったら車が無い!近所のおじいさんが「あー、あのベンツ、朝6時頃に男の人が普通に乗っていったよ~、知り合いじゃ無かったの?」なんて・・・
合い鍵を作っておいて、最初から盗むつもりだったんですね。
一応、車検証のコピーは取ってあったらしいのですが、所有者も使用者も他人名義ですから、警察もまともに取り合ってくれず、もちろん盗難保険も無し。
完全に泣き寝入り。

こんな金融車ですが、一部の人たちにはものすごく重宝されています。
それは「犯罪者」の方々。
名義変更もできない、所有権もなければ車検にも通らないということは、裏を返せば足が付きにくいということです。

こんな金融車、いくら安くても欲しいと思います?

また、ローン中の中古車を売却したい方、一括中古車査定で査定して査定業者に頼めば、査定金額と相殺してローン残債を精算することができます。もちろん面倒な手続きも中古車買取業者がすべて代行してくれます。

間違っても金融車買取業者には売らないでくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です