中古車ってどこで買う?確認しておきたい中古車販売業者の種類

中古車販売業者(店)の種類
査定も終わって満足の行く買取り金額が出た!
お金も振り込まれた!
よし!次の車を買おう!

と、考えた時・・・

新車はディーラーで購入しますが、中古車ってどこで購入しますか?

ひと昔前までは、中古車は街の中古車屋さんで購入するのが当たり前でしたが、最近では中古車の販売チャネルも多種多様になっています。
それぞれの販売チャネル(お店、業者)にもいろいろと特色があり、その業態ごとの良い点やデメリットを知っておくと、きっと後悔しない中古車選びが出来ます。
購入する中古車の種類や、自分のライフスタイルに合わせて中古車を購入する場所を選びましょう。

最近の中古車販売業者(店)の種類ですが、大まかに下記の5つの種類に分けることが出来ます。

ディーラー系中古車店
トヨタやホンダ、ニッサンなどのメーカーが展開している中古車店が「ディーラー系中古車店」です。
豊富な在庫、そして充実した保証が特色です。
保証やサービスはメーカーや販売会社によっても異なりますが、たとえば・・・

・1年間走行距離無制限の保証を無料で全車に付帯(有料でプラス2年まで延長可能)
・全車試乗可能
・納車後、納得できなければ10日以内尚且つ走行距離500km以内であれば返品可能
・車を購入された方はいつでも洗車機を無料で利用可

など、かなりの手厚いサービス内容を実施している販売店もあります。
新車を販売した時の下取り車が多いため、仕入れコストを抑えられるので中古車としての販売価格も安くなる傾向にあります。
また、そのメーカーの車種の在庫が豊富であるため、購入したい車が前もって決まっている場合は、欲しい色やグレードなどが探しやすいです。
中古車購入が初めての方にも安心して利用できる販売店です。

大型中古車店
日本全国にオンラインで結ばれた大規模な中古車展示場を所有し、膨大な在庫車両を有している中古車販売店です。ガリバーやアップル、カーチスなどが有名です。また、中古車買取も積極的に行っており、中古車一括査定を申し込むと、必ず名前が出てくる業者さんです。
メーカーや車種にとらわれない膨大な在庫がありますので、珍しい車もオンラインで簡単に探し出すことが出来ます。
また、独自の保証制度やキャンペーンを行っている場合があります。
デメリットとしては、販売諸費用が他の業態に比べて若干高い場合があります。

プロショップ(専門店)
「オフロード車専門店」「アメリカ車専門店」「イタリア車専門店」「旧車専門店」などの、ある特定のジャンルの中古車(新車)のみを扱っている中古車販売店です。中には「ミニクーパー専門店」「チンクチェント専門店」「ジムニー専門店」など、特定の車種だけに限定して取り扱っている店もあります。買いたい車が珍しい外車だったり、過去に人気のあった車の場合は、大手の中古車販売店で探すよりもプロショップで探した方が、お目当ての車に出会える確率が高いでしょう。また、その車に関する情報やノウハウも多く持ち合わせているので、故障や修理が必要な場合など、結果的に安く済ませる事が出来る場合が多いです。

町の中古車販売店
個人や地元の会社が経営している小規模な中古車屋さんです。地域密着型のお店が多く、中には何十年にもわたってその場所で営業している場合もあり、ます。大型店やディーラー系中古車販売店の様な保障やサービス、低金利のローンなど、残念ながら期待できませんし、在庫も多くはありません。
しかし、頼れるわが町の車屋さんといった性格をもちあわせている店が多く、急な故障などにも対応してくれたり、なにかと融通を利かせてくれたり、ディーラー系中古車販売店などではできないような地域密着型のお付き合いができるタイプの中古車販売店と言えるでしょう。

ネット型中古車店
インターネットでの中古車販売サイト、カーセンサーやgoo、車選び.comなどでの中古車販売をメインとして行っている業者がネット型中古車販売店です。実店舗ももちろん持っていますが、メインの販売はインターネットサイトでの販売です。最近ではヤフーオークションや楽天オークション、アマゾンなどでも中古車販売をする店も出てきました。
この販売店の特色は、何と言っても「低価格」。
店舗での販売コストを抑えているので、その分を販売価格に転嫁し、低い価格で中古車を販売することが可能なのです。
ですが、場合によっては実車を見ずに購入しなければならなかったり、故障の場合の補償が十分でなかったりというデメリットも多く見受けられます。
そのため、中古車に関してある程度の知識がある方でなければ安心して利用するのは難しいかもしれません。ですが、そのデメリットを良く理解した上で購入するのであれば、一番安く購入できるのがネット型中古車販売店の魅力です。

ご自分が欲しい車や好み、予算などによって、中古車を購入する業者(お店)が変わってくると思います。
どの業態にせよメリットやデメリットはあります。

中古車と言えども高い買い物ですから、後々後悔しないよう、ベストな1台を選びたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です