ミニバンと軽、やっぱりよく売れてます!

ミニバン
最近ですね、テレビの車のCMってミニバンばかりのような気がしませんか?
ミニバン、それから軽自動車のCMしか見たことないような感じがします。

最近はセダンって売れないのですね。
だって、私も以前、セダン(カムリ)からミニバン(セレナ)に乗り換えた事があるんですが、ミニバンって本当に便利なんですよね。
車内も広いし、車高が高いから先も良く見えるし、スピード出すと怖いから必然的に安全運転になるし、荷物もたくさん積めるし、それでいて結構燃費も良いし・・・と、良い事だらけです。
まぁ、私くらいのオヤジになっちゃうと、あのミニバンの外見ってどうしても商用車に見えちゃって、外見に愛着が湧かないってトコが唯一の欠点でしょうか。

こんなミンバンですが、今年の9月に市場シェアの30.2%に達したそうです。
つーことは、10台中3台はミニバンということになりますね。

このミニバンが出てくる前は、ハッチバック車が人気でしたが、そのハッチバックの市場シェアは33.6%ということで、若干ミニバンを上回っていますが、抜かれるのも時間の問題でしょう。

そして最近はTVCMでほとんど見かけなくなったセダンですが、何と市場シェア9%・・・
寂しいですね・・・

私なんかは、車というとセダンタイプをまず思い浮かべるオッサンですので、この9%という数字はちょっと驚きでした。
少なくとも20%くらいはあるかな?と思っていたのですが・・・

さて、話は戻ってミニバンですが、そのミニバンの中でも一番売れているのが、最近リニューアルした「トヨタ シエンタ」
7月に発売されていきなり販売台数2位、そして8月には売り上げトップになった大人気のミニバンです。
9月の販売台数だけでも1万1277台ということですから、近年稀に見るヒット車になりました。

2位はトヨタヴォクシー、3位は日産セレナ、4位ホンダステップワゴン、5位トヨタノアとなっていますが、この1位~5位までのすべての車が前月比135%~154%増なんです。

トヨタシエンタ

いやぁ、本当にミニバンって良く売れてますね。

ちなみにミニバンと同じく良く売れている軽自動車ですが、9月の販売台数は13万9947台、乗用車全体に占める割合は38.1%となっていますので、ミニバンよりたくさん売れているんですね。軽スゲー!
今年4月に軽自動車の税金が上がったので、その時は販売台数も落ち込んだようですが、だんだん回復してきたようです。
この軽自動車の中で9月に一番売れたのが「ホンダN-Box」
販売台数は17452台で、前月比が何と167.9%!すごい売れ行きですね!

どうりで、テレビのCMはミニバンと軽自動車ばかり見るわけですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です